パンケーキシンドロームの対処法!小麦粉以外もダニ繁殖!?

最近メディアでもよく取り上げられるようになってきた「パンケーキシンドローム(パンケーキ症候群)」。ダニがパンケーキミックスの粉に繁殖して、それを食べてしまうことで発症するものです。

 

一体どのような症状なのか。そしてよく繁殖すると言われるパンケーキや小麦粉以外で何に繁殖するのか。そして食料保存におけるダニ対策法をご紹介しようと思います。

 

“パンケーキシンドロームの対処法!小麦粉以外もダニ繁殖!?” の続きを読む

日本の水道水が危険な塩素で消毒される驚愕の理由

日本の水道水は海外と比べるとかなり高い基準で塩素消毒されていることが知られています。ヨーロッパなどではほとんど塩素消毒されないのにもかかわらず、なぜ日本の水道水がこれほどまでに塩素消毒されるのでしょうか?その理由は衝撃的なものでした。

 

“日本の水道水が危険な塩素で消毒される驚愕の理由” の続きを読む

電子タバコ蒸気に発がん性物質?巻きたばことの害悪比較論

米食品医薬品局(FDA)は、電子たばこの使用者が痙攣の発作を起こしたケースが数年間における35件の報告を受け止めて、調査に入ったことを明らかにしました。

 

また、英バーミンガム大学のデイビッド・シケット教授が率いた実験研究は既にその危険性を明らかにしています。

 

ではどのような危険性があるのでしょうか?

 

“電子タバコ蒸気に発がん性物質?巻きたばことの害悪比較論” の続きを読む

あなたの心身を蝕む白砂糖の10の害と医学的根拠

砂糖(特に白砂糖)が体に悪いというのは常識になりつつあるように思います。

 

しかしその一方で「砂糖は脳に必要」とか「砂糖は筋肉に良い」という宣言をよく見かけます。

 

砂糖は本当に体に悪いのか?不健康なのは嘘なのではないかと疑問に思う人も少なくないと思います。

 

しかし、砂糖が体に良いというのは半分真実が混ぜ込まれた巧妙なる宣伝と言えます。

 

というのも確かに脳が糖(ブドウ糖=グルコース)を必要としていますし、筋肉の発達にも不可欠であります。

 

しかし、いわゆる炭水化物というのはブドウ糖を含みますが、複雑な構成の分子で、体内で分解を重ねて糖になるという間接的な糖なのですが、砂糖はブドウ糖と果糖だけで成り立っているという非常にシンプルな分子で、即座に血糖値を上げる直接的な糖なのです。

 

この直接的な糖は血糖値を上げるだけでなく、様々な害があることは様々な医学的な研究で判明しています。

 

ここではその砂糖の具体的な危険性について医学的な根拠をもとに10の要点にまとめました。

 

“あなたの心身を蝕む白砂糖の10の害と医学的根拠” の続きを読む